HOME > News

ニュース

■2017.11.08
「第6回 ヒュームフード推奨基準~点検編~ 策定小委員会」開催のお知らせ

日時:平成29年11月28日(火) 13:00~17:00

場所:東京大学 本郷キャンパス 環境安全研究センター 別館会議室
※参加を希望される方は11/24までに下記URLにアクセスの上ご登録ください。
LinkIcon出欠登録フォーム

ご質問がありましたら事務局までご連絡ください。
jimukyoku@rehse2007.com
080-4383-2007

■2017.09.05
「第5回 ヒュームフード推奨基準~点検編~ 策定小委員会」開催のお知らせ

日時:平成29年9月29日(金) 15:00~17:00

場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部5号館3階第5輪講室(341号室)

※参加を希望される方は9/25までに下記URLにアクセスの上ご登録ください。
LinkIconhttps://goo.gl/forms/8NvEjBX8oHCyjDGs1

ご質問がありましたら事務局までご連絡ください。
jimukyoku@rehse2007.com
080-4383-2007

■2017.08.18
REHSE事業開催のお知らせ

「平成29年度 REHSeminar(レーゼミナール)」

日時:平成29年9月26日(火) 13:30~ 

場所:大阪大学 吹田キャンパス 案内詳細

「第5回 ヒュームフード推奨基準~点検編~ 策定小委員会」

日時:平成29年9月29日(金) 15:00~17:00

場所:東京大学 本郷キャンパス

※参加を希望される方は事務局までご連絡ください。
jimukyoku@rehse2007.com
080-4383-2007

■2017.06.27
「第4回 ヒュームフード推奨基準~点検編~ 策定小委員会」開催のお知らせ

日時:平成29年7月12日(水) 15:00~17:00

場所:東京大学 本郷キャンパス
    工学部5号館3階 第2輪講室(345号室)

内容: ①各担当資料の再精査提案と議論
       ・点検の重要性、法的根拠、点検の兆候、対応方法、用語集
     ②アウトプットイエメージの共有
       ・サイトマップの提案と検討

※各担当の皆様は、共有フォルダの活用をお願い致します。

※終了後に暑気払いを兼ねて懇親会を行いたいと思います。
  (参加者は当日募らせていただきます)
  ぜひご予定下さい。

※参加される方は、7/7(金)までに、下記フォームにてご一報ください。

参加登録フォーム

■2017.06.7
第八期通常総会・研究会を開催しました。

日時   平成29年6月7日(水) 13:00-17:00
場所   東京大学 弥生キャンパス・フードサイエンス棟中島董一郎記念ホール
LinkIcon会場地図

【第八期 通常総会】13:00~13:30 

総会議案書
1.開会の辞・理事長あいさつ
2.議長・書記・議事録署名人の選出
3.議題
  第1号議案 第七期 事業報告、決算、会計監査報告
  第2号議案 第七期(平成29年度)事業計画、予算
4.報告事項
 ・第八期活動方針
 ・会員厚生
 ・第七期 活動実績
5.閉会の辞
【研究会】13:30~17:00 

<第一部>
REHSEでこれまで行われてきた様々なプロジェクト活動について、各活動のリーダーから内容の総括と今後の展開について報告した。

 ・「VICRi ~化学物質リスク情報可視化システム~」
 ・「ヒュームフード推奨基準~点検編~」
 ・「ラボコンサルティング」
 ・「REHSeminar」
 ・「高校生自主研究活動支援プロジェクト」
 ・「研究生活」

<第二部>
昨年度行われた第3回、第4回REHSeminarでは、「実験室の合理的な設計」をテーマとするグループ討議形式のディスカッションを行った。今回の研究会ではその続編として、ある大学のある実際の実験室が抱える問題を取り上げ、具体的な解決策を提案するためのケーススタディを、4つのグループ討議形式で行った。

DSC_0027.JPGDSC_0109.JPGDSC_0122.JPG

【懇親会】17:00~19:00

会場:東京大学・農学部・弥生キャンパス
向ヶ岡ファカルティハウス「アブルボア」
( http://www.mukougaoka-facultyhouse.jp/#work )

会費:5,000円

■2016.08.31

拡大ヒュームフード推奨基準作成小委員会開催しました。

詳しくはこちら→ 委員会内容

▲ ページトップへ

■2016.06.27
第七期通常総会・研究会を開催しました。

日時   平成28年6月9日(木) 13:00-17:00
場所   東京大学 本郷キャンパス・山上会館 2F 大会議室(会場地図)

【第七期 通常総会】13:00~13:45 

総会議案書
1.開会の辞・理事長あいさつ
2.議長・書記・議事録署名人の選出
3.議題
第1号議案 第六期(平成27年度)事業報告、決算、会計監査報告
第2号議案 役員の選任
第3号議案 第七期(平成28年度)事業計画、予算
4.報告事項
・第七期活動方針
・会員構成
・その他
5.閉会の辞


【研究会】14:00~17:00 

【1】モニター制度に関する進捗報告
 REHSEが進めるモニター制度の事例として、「レジンリッド」のモニター制度活用(株式会社グロービック)について、本制度に申請した経緯や進捗状況等についてご紹介していただきました。

【2】合理的な実験室計画のあり方
 大学の実験研究では、頻繁な実験内容の変更、人の入れ替わり、限られた予算など、さまざまな制約条件がある。一方、道具や設備の扱いには安全確保上の様々な制約がある中で、それらの要求が個別かつ独立であるために、結果として実験室ユーザーにとって非合理的な行動を求めている現状も多く見受けられます。
 本企画では、7月に開催予定のREHSeminarに先立ち、大学の実験研究現場において非合理的な制約と考えられる課題をアンケートにより抽出し、それらをもとに実験室計画によって解決を目指す上でのポイントについて議論をしました。

【3】サプライアー会員企画の活性化
 REHSEの特長を生かし活動をさらに活性化させるためには、サプライアー会員の支援・協力が不可欠です。この企画では、サプライアー会員からのアンケート結果などをもとに課題を整理した上で、サプライアー会員からの新しい企画提案について議論しました。

DSC_0002.JPG DSC_0015.JPG DSC_0024.JPG DSC_0034.JPG


【懇親会】17:00~19:00
   会場 同会場 地下1階 「御殿」   
   会費 5,000円

DSCN1504.JPG DSCN1511.JPG DSCN1507.JPG


▲ ページトップへ

■2016.2.7

ヒュームフード推奨基準作成小委員会が作成した、
「実験用ヒュームフードの正しい使い方ガイド」の配信を始めました。

詳しくはこちら→ FHの使い方ガイド

▲ ページトップへ

■2016.1.17

第六期第5回理事会の開催
日時: 2016年1月6日(水) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3F第五輪講室

20160106 rijikai.JPG

▲ ページトップへ

■2015.11.11

第六期第4回理事会の開催
日時: 2015年11月6日(金) 15:30-17:30
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館4F第一輪講室

DSC_0270[1].JPG

▲ ページトップへ

■2015.06.04
第六期通常総会・研究会を開催しました。

日時   平成27年6月3日(水) 13:00-17:00
場所   東京大学 本郷キャンパス・山上会館 2F 大会議室

【第六期 通常総会】   13:00~13:45 (2階大会議室)

 総会議案書
  1.開会の辞・理事長あいさつ
  2.議長・書記・議事録署名人の選出
  3.議題
     第1号議案 第五期(平成26年度)事業報告、決算および会計監査報告
     第2号議案 第六期(平成27年度)事業計画、予算
  4.報告事項 
    ・第五期活動実績
    ・会員構成
    ・第六期活動方針
    ・その他
  5.閉会の辞

【研究会】  14:00~17:00 (同上会場)

「REHSEが次に目指すもの ~The Takeoff for Change~」

 REHSEがNPO法人として出発してから5年が経過、これまでの活動成果とその中で見えてきた課題をふまえ、平成27年度を新たなスタートの年と位置づけ、研究会活動の一層の充実と活性化をはかるべく、ユーザーとサプライヤーの連携強化を計っていきます。
 このシンポジウムでは、『変化』をテーマに、REHSE会員の様々な立場から、個人、大学、技術、社会の中で環境安全がどのように変化しているのか、どう変わろうとしているのかといった内容で講演して頂き、本研究会が次に目指すべき方向性について考えました

<講演>
「安全保護具の戦略的開発」 榎本 憲秀 氏(ミドリ安全(株))

「オープンナレッジとリカレント教育」 渡邉 賢 氏 (東北大学)

「大学における環境安全管理体制の現状-自身の経験を通じて-」 富田 賢吾 氏(名古屋大学)

「火災事故から見た大学の安全管理上の課題」 中川 浩行 氏(京都大学)

「JAPAN Laboratory National Standard 樹立に向けて 
    ~『変化』に向けたREHSEの役割と活動の意義~」 森脇 健夫 氏(三進金属工業(株))

「REHSEが次にめざすもの」 大島 義人氏(REHSE理事長)


【懇親会】   17:00~19:00

   会場 同会場 1階 「ラウンジハーモニー」 (東京大学山上会館1F)  
   会費 5,000円

sokai.jpgkenkyukai.jpgkonsinkai.jpg ▲ ページトップへ

■2015.10.8

第六期第3回理事会の開催
日時: 2015年9月7日(月) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館5F第二輪講室

来年1月発行の研究生活vol.5、高校生自主研究支援プロジェクト、
弘前大学の安全講習などの事業経過報告や、REHSEのパンフレット
改訂、モニター制度、来年行われる第5回研究成果発表会について
協議致しました。

20150907 rijikai.jpg

▲ ページトップへ

■2015.3.16
REHSE「高校生による環境安全とリスクに関する自主研究活動支援事業」
「平成26年度 成果発表会」について

本事業は、産学連携による教育活動として実施しています。
化学物質や放射線の利用やリスクに関するテーマに加え、今年度は、
より身近な通学路のリスクや生物バイオの利用など、幅広いテーマで
「環境安全とリスク」に関する自主的研究活動が行われています。
今年度の成果発表会では、以下3校が特に優れた成績を収め、表彰されました。

最優秀校: 麻布高等学校
審査員特別賞: 埼玉県立不動岡高等学校、福島県立福島高等学校

DSC_1015.pngDSC_1017.pngDSC_1019.png


産業界からのご寄付による事業で、来年度も協賛企業を随時、募集しています。
REHSE会員の、高校生の発表へのアドバイスや激励など、お待ちしております。
   ―――――――――――――――――――――――
   第2回高校生自主研究支援事業 成果発表会

   日時 平成27年3月15日(日) 午前9時~15時30分
   場所 東京大学 工学部11号館 講堂
   (http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_12_j.html

    ★全国から参加の7校が発表し最優秀校、審査員特別賞を選び表彰しました。
    ★特別講演会や、企業発表もありました。
   ―――――――――――――――――――――――
150314koukousei_programme_1.png150314koukousei_programme_2.png150314koukousei_programme_3.png150314koukousei_programme_4.png150314koukousei_programme_5.png

ダウンロードはこちらからLinkIconPDF版

DSC_1012.pngDSC01705.pngDSC01797.png

DSC01743.pngDSC01746.pngDSC01750.png

DSC01762.pngDSC01740.pngDSC01771.png

DSC01789.pngDSC01794.pngDSC01802.png

DSC01810.pngDSC01815.pngDSC01817.png
※ 参加希望の方は、次のフォームにて3月10日までに
  事務局(jimukyoku@rehse2007.com、アットマークを小文字に変えてください)までお送り下さい。
*****************************************************

お名前:

第2回高校生自主研究支援事業 成果発表会に
      (     )名、参加(聴講)します。


*****************************************************

▲ ページトップへ

■2015.03.16
第4回REHSE研究成果発表会の開催

REHSE主催「第4回研究成果発表会」は、日頃、大学等の環境安全に関わる
研究や実践を行っている皆様が、その成果を発表していただく場として企画
致しました。
多くの皆様のご参加と活発な意見交換の場となりました。


   ―――――――――――――――――――――――
   第4回環境安全研究成果発表会

   日時 平成27年3月14日(土) 午後1時~
   場所 東京大学 工学部11号館 講堂
   (http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_12_j.html

    ★懇親会
     日時 平成27年3月14日(土)発表会終了、移動後に開会
     会場 和たん酒みやび 本郷店
        東京都 文京区 本郷 2-40-18 白峰ビル 3F・4F
        TEL 03-3868-0844
     会費 5,000円 (飲み放題150分付き)
   ―――――――――――――――――――――――

プログラムはこちら
150314REHSE_Agenda_conference_4th.png
プログラムのダウンロードはこちらからLinkIconPDF版

アクセスマップはこちらからLinkIcon本郷アクセスマップ(PDF版)

DSC01653.pngDSC01655.pngDSC01664.png

DSC_0860.pngDSC_0870.pngDSC_0883.png

DSC_0875.pngDSC_0876.pngDSC_0892.png

DSC_0891.pngDSC_0906.pngDSC_0909.png

DSC_0923.pngDSC01684.pngDSC_0933.png

DSC_0934.pngDSC_0940.pngDSC_0943.png

DSC_0949.pngDSC_0953.pngDSC_0959.png

DSC_0971.pngDSC_0974.pngDSC_0976.png

DSC_0979.pngDSC_0988.pngDSC_0853.png

DSC_0990.pngDSC_0992.pngDSC_0999.png

※ 参加希望の方は、次のフォームにて3月10日までに
  事務局(jimukyoku@rehse2007.com、アットマークを小文字に変えてください)までお送り下さい。

*****************************************************
お名前:

第4回環境安全研究成果発表会に、(  )名、参加します

懇親会に、(    )名参加します   参加しません
*****************************************************

▲ ページトップへ

■2015.2.16
第5期第5回理事会の開催
日時: 2015年2月16日(月) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館5F第二輪講室

IMG_20150216_152428.jpg

▲ ページトップへ

■2015.2.3
高校生の自主研究活動支援事業の審査会開催
日時:平成27年2月3日(火) 18:00-19:30
場所:本郷角川ビル4階「中央会議室」

内容:
成果発表会(3/15)への出場校決定、事業に関する意見交換会

IMG_20150203_184047.jpgIMG_20150203_184107.jpg

▲ ページトップへ

■2015.2.3
第4回ヒュームフード推奨基準小委員会分科会開催

日時:平成27年2月3日(火) 16:00-18:00
場所:東京大学(本郷)工学部5号館4階第一輪講室(437号室)

内容:
1.具体的取組み事項の確認と議論
 ①耐薬性能評価基準
 ②共通表示ラベル
 ③正しい使い方ガイドライン

2.その他取り組みアイデアについて

3.報告事項その他

IMG_20150203_163551.jpgIMG_20150203_174552.jpgIMG_20150203_174604.jpg

▲ ページトップへ

■2015.01.26
フリーペーパー「研究生活 vol.3」、2015年1月に発行

kenkyuseikatsu_image1_vol3.png
PDF版はこちらからダウンロードできます。LinkIcon「研究生活」PDF版(全8ページ)
「研究生活」の冊子(印刷版)をご希望の方は、REHSE事務局までメールにてご連絡ください。
詳しくはこちらのLinkIcon特設ページまで。

▲ ページトップへ

■2014.12.15
第5期第4回理事会を開催
日時: 2014年12月15日(月) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館4F第一輪講室
IMG_20141215_152833.png

▲ ページトップへ

■2014.11.19
高校生支援事業 中間報告のお知らせ


今年度も「平成26年度 高校生による環境安全とリスクに関する自主研究活動の支援事業」
が、全国より7高校の参加により始まっています。
★特設ページはLinkIconこちらKoukouseiH26.JPG

参加の7高校から中間報告書が提出されました。現在、実行委員による審査中です。
中間報告では、各校の活発な活動状況のレポートが届きました。
テーマも様々で、平成27年3月15日の成果発表会(東京大学にて)がとても楽しみです。
今年度の参加校とテーマは次の通りです。

  • 八戸工業大学第二高等学校(青森県)
    • 放射線を利用した発電は可能か-効率向上と崩壊熱利用を模索する-
  • 福島高等学校(福島県)
    • 福島県内外の高校生個人線量調査
  • 麻布高等学校(東京都)
    • 森林の雨水に対する緩衝能について―植物・地質ごとの違いとは―
  • 高槻高等学校(大阪府)
    • 湧水中に含まれる放射性物質の測定と放射線の影響について考える
    • ―身近な放射線の量を実際に測定してみる―
  • 愛媛大学附属高等学校(愛媛県)
    • 身の回りの危険探しとリスクアセスメント―自転車の交通安全を題材にして―
  • エクセラン高等学校(長野県)
    • レアメタルリサイクルの現状と課題
  • 不動岡高等学校(埼玉県)
    • 紫外線によるミドリムシの動向について

Excellant1Excellan2Ehime

Takatsuki3Takatsuki2Fukushima

今後も随時報告してまいります。

▲ ページトップへ

■2014.11.18
愛知淑徳大学 FD研修会プログラムを企画、実施しました。


愛知淑徳大学より、安全と防災に関するFD研修会企画の依頼を受け、「大学のリスク
マネジメントのために・・・体感して学ぶ防災ブラインドシミュレーション」として、
オリジナル教材を開発し実施しました。
日 時 :平成26年11月17日(月)17時~19時
場 所 :愛知淑徳大学 星が丘キャンパス
内 容 :「大学のリスクマネジメントのために・・・
       体感して学ぶ防災ブラインドシミュレーション」
17時~ 講演(大島理事長「大学における安全・防災」)
17時30分~ ブラインド・シミュレーション
19時  終了

Excellant1Excellan2Ehime

Takatsuki2Takatsuki2Takatsuki2

Takatsuki2Takatsuki2Takatsuki2

最初に、「大学における安全・防災」と題した講演を大島理事長が行いました。
 続いて、地震が起こったという想定に基づき、愛知淑徳大学で起こりうるシナリオ
(REHSEオリジナル)を提示しました。各グループが与えられた役になりきり、刻々
と変わっていく状況の中で被害を最小限にするための対処方法を考えるシミュレー
ションワークを行いました。
 アンケートでは、全員が有意義であったと回答し、講演には「安全の意味を再考す
る上で有益だった。」、ワークには「グループの皆で意思決定をしなければならず、
緊張感をもって参加することができました。」「自分が色々なことを想定し切れてい
ないことに気づきました。」「臨場感があってまさにシミュレーションにふさわしい
体験ができたと思います。何を準備しておけば良いかについて分かりました。」とい
う意見が多く寄せられました。
 REHSEでは、大学における教育研究環境の安全のため、様々な研修会を提供してい
きます。

詳細はLinkIcon会員ページへ。

▲ ページトップへ

■2014.11.12
第3回ヒュームフード推奨基準作成小委員会分科会を開催しました。

日時: 2014年11月11日(火) 16:00-18:00
場所: 東京大学工学部5号館4階第一輪講室(437号室)

Excellant1Excellan2Ehime

Takatsuki3

議事録などの詳細は会員ページをご覧ください。
会員ページはLinkIconこちら

▲ ページトップへ

■2014.10.15
国際シンポジウム【1st Asian Conference on Safety and Education in Laboratory】のAgenda決定のご案内


2014年11月28日(金)-29日(土)に予定しております国際シンポジウムの発表日程が決まりましたので、ご案内いたします。

国際シンポジウム 1st Asian Conference on Safety and Education in Laboratory

日時:2014年11月28日(金)-29日(土)
場所:東京大学 山上会館

※ くわしくは、こちらLinkIcon(外部サイトへ飛びます)ACSEL2014.JPG

皆様の積極的なご参加を、心よりお待ちしております。よろしくお願いいたします。

▲ ページトップへ

■2014.10.15
平成26年度高校生の自主研究活動支援事業 最終成果発表会のご案内


昨年に引き続き行っております平成26年度高校生の自主研究活動支援事業における最終成果発表会の日程が決まりましたので、ご案内いたします。

平成26年度高校生の自主研究活動支援事業 最終成果発表会

日時:2015年3月15日(日)
場所:東京大学 工学部11号館講堂

※ くわしくは、こちらLinkIcon特設ページKoukouseiH26.JPG

 「今年もやります産学協働による次世代育成! 一緒に未来のサイエンティストを育てませんか!」昨年の第1回が好評だったことから、今年も実施します。REHSEの特長である「産業界と大学との協働」による教育活動です。

 高校生や高専自らが環境安全やリスクに関連のある研究テーマを決め、自主的に調査し、成果を報告書としてまとめ、さまざまな場面で成果を発表し、相互に意見交換する活動を支援するプロジェクトです。平成26年度は、全国より7校が参加、来年3月の発表会に向け、次のテーマで研究活動を行っています。

 麻布高等学校(東京)「雨水の調査を通した21世紀の水問題」/八戸工業大学第二高等学校「放射線を利用した発電は可能か~効率向上と崩壊熱利用を模索する~」/福島県立福島高等学校「福島高校の放射線の状況」/高槻高等学校(大阪)「雨水と涌水中の化学物質の濃度についての考察」/愛媛大学附属高等学校「高校生の通学路におけるリスクとその認識」/エクセラン高等学校(長野県)「レアメタルリサイクルの現状と課題」/埼玉県立不動岡高等学校「ミドリムシの増殖について」

意欲に燃え元気いっぱいな高校生たちの発表会です。
皆様の積極的なご参加を、心よりお待ちしております。よろしくお願いいたします。

▲ ページトップへ

■2014.10.15
第4回 REHSE研究成果発表会のご案内


REHSEが主催する第4回研究成果発表会の日程が決まりましたので、ご案内いたします。

第4回 REHSE研究成果発表会

日時:2015年3月14日(土)
場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部11号館講堂

※ 昨年の様子は、こちらLinkIcon

昨年度は、大学、研究機関、高専等における安全管理・教育おける具体事例の紹介、実験室における環境安全についての研究発表があり、15件の研究が発表されました。
(昨年度の発表テーマより)Web申請システムを活用した遺伝子組換え実験の安全管理/教育職場における安全衛生対策の課題~小中高等学校職場の巡視結果から/Laboratory safety education for international students : A report from Ehime University/実験作業における行動予測に向けた作業行動のモデル化

皆様の積極的なご参加・ご発表を、心よりお待ちしております。
学生の参加も大歓迎です。よろしくお願いいたします。

▲ ページトップへ

■2014.10.10
台湾で開催された台日実験室安全衛生教育交流検討会において、
大島理事長・山本副理事長が講演を致しました。

日時: 2014年10月1-2日(水‐木) 
場所: 10月1日 中央研究院(台北)
     10月2日 国家衛生研究院(台南)

Excellant1Excellan2Takatsuki3

Excellan2EhimeTakatsuki3

Excellan2EhimeEhime

Excellan2EhimeEhime

詳細は会員ページをご覧ください。
会員ページはLinkIconこちら

▲ ページトップへ

■2014.09.10
第2回ヒュームフード推奨基準作成小委員会分科会を開催しました。

日時: 2014年9月10日(水) 16:00-18:00
場所: 東京大学工学部5号館4階第一輪講室(437号室)

議事録などの詳細は会員ページへ。
会員ページはLinkIconこちら

▲ ページトップへ

■2014.09.03
第5期第3回理事会を開催しました。

日時: 2014年9月3日(水) 17:00-18:30
場所: 東京大学工学部5号館4階第一輪講室(437号室)

DSC01312.JPG

▲ ページトップへ

■2014.08.11
国際シンポジウム【1st Asian Conference on Safety and Education in Laboratory】のご案内


REHSEが主催いたします環境安全に関する国際シンポジウム ACSEL2014について、詳細が決まりましたので、ご案内申し上げます。

1st Asian Conference on Safety and Education in Laboratory(ACSEL2014)

日時:2014年11月28日(金)-29日(土)
場所:東京大学 山上会館
主催:NPO法人REHSE、東京大学環境安全研究センター
共催:大学等環境安全協議会
URL:http://www.acsel.esc.u-tokyo.ac.jp/2014/index.html


大学等における教育研究現場での環境安全レベルの向上と安全意識の高揚、社会に輩出する人材の環境安全素養に関するグローバルな質保証は、国を超えた共通の課題であります。
本シンポジウムは、環境安全に関わる研究者、技術者を対象に、アジア各国がお互いの有用な情報や好事例を共有し、環境安全管理および教育に関して議論することを目的として開催されます。
韓国、シンガポール、台湾、日本からのkeynote lectures、パネルディスカッション、口頭発表、ポスター発表を予定しております。
また、発表者は大学等環境安全協議会が発行する英文誌 "Journal of Environment and Safety" 特集号に、proceedingとして投稿することが出来ます。

お申し込みやご質問は、ACSEL2014事務局(acsel2014@esc.u-tokyo.ac.jp)までご連絡下さい。

皆様の積極的なご参加・ご発表を、心よりお待ちしております。
また、みなさまのお知り合いで大学等の環境安全に関わる方(産学官を問わず)にもご案内いただけると幸いです。
学生の参加も大歓迎です。

よろしくお願いいたします。


NPO法人 研究実験施設・環境安全教育研究会(REHSE)
理事長 大島義人


1st Asian Conference on Safety and Education in Laboratory (ACSEL 2014)
November 28-29, 2014
Sanjo Conference Hall, The University of Tokyo, Tokyo, Japan

We are pleased to invite you to submit your research paper to 1st Asian Conference on Safety and Education in Laboratory (ACSEL 2014), which will be held at Sanjo Conference Hall, The University of Tokyo, Tokyo, Japan, during 28 - 29 November 2014.
The information is available at the conference website:http://www.acsel.esc.u-tokyo.ac.jp/2014/index.html

This Conference is designed for scientists, engineers, researchers, and professionals who are interested in guaranty of environmental health and safety in higher education and in development of human resources with the sophistication of environmental health and safety. The Symposium format includes keynote lectures, panel discussions, oral and poster presentations as well as networking opportunities.

Presenters can also submit a Full manuscript (due by 19 December 2014) for publication in a special issue of the Journal of Environment and Safety.

Deadlines for Technical Presentations
Square_blk_Right.png20 September 2014; 100 words abstract due
Square_blk_Right.png30 September 2014; Authors notification of acceptance
Square_blk_Right.png30 October 2014; Final extended abstracts due
Square_blk_Right.png19 December 2014; Full paper submission (optional) deadline

We would like your kindness to forward this Call for Paper to your colleagues/students.

Please email us for any questions to acsel2014@esc.u-tokyo.ac.jp

Looking forward to meet you in ACSEL 2014, Sanjo Conference Hall, The University of Tokyo, Tokyo, Japan

Conference Chair
Yoshito Oshima
Vice Dean, Professor
Graduate School of Frontier Sciences
The University of Tokyo
Director
Research for Environment, Health and Safety Education

====
Conference Secretary
Yoshiko Tsuji
Associate Professor
Environmental Science Center
The Univ. of Tokyo
7-3-1 Hongo Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033, JAPAN
Fax: +81-3-5841-1233
E-mail: acsel2014@esc.u-tokyo.ac.jp

▲ ページトップへ

■2014.07.11
高校生自主研究活動支援事業が記事になりました。
産学連携での次世代層リスク教育に関する新たな活動と挑戦
~NPO法人REHSE「高校生による環境安全とリスクに関する自主研究活動の支援事業」の紹介~
飯本武志、主原 愛、伊藤通子、石黒陽子、大島義人
FB News No.452('14.8.1発行)
FBN452_02.png
記事のPDF版はこちらからダウンロードできます。「FB News記事」PDF版(全5ページ)
高校生支援事業について、詳しくはこちらのLinkIcon特設ページまで。

■2014.07.04
フリーペーパー「研究生活 vol.2」特設ページを開設いたしました。

kenkyuseikatsu_image1_vol2.png
PDF版はこちらからダウンロードできます。LinkIcon「研究生活」PDF版(全8ページ)
「研究生活」の冊子(印刷版)をご希望の方は、REHSE事務局までメールにてご連絡ください。
詳しくはこちらのLinkIcon特設ページまで。

■2014.06.06
第五期(平成26年度)REHSE通常総会・研究会を開催いたしました

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
第五期通常総会・研究会開催案内

日時   2014年6月2日(月)13:00-17:00
場所   東京大学 本郷キャンパス・山上会館 大会議室
目的   第五期通常総会として開催し、下記事項に関する報告および審議を行うこと。

               記

【第五期 通常総会】
   13:00~13:45 (2階大会議室)

   議長・議事録署名人・司会者の選出および指名
   定足数の確認

(1)議決事項

  [1号議案] 活動報告および収支決算
  [2号議案] 役員の選任、職務および報酬
  [3号議案] 第五期事業計画および活動予算

(2)報告事項
  ・第五期活動方針
  ・新事務局体制
  ・会員構成

DSC_0673.pngDSC_0676.pngDSC_0683.png

【研究会】
   14:00~17:00 (同上会場)

趣旨
平成26年3月15日に行われたREHSE研究発表会の講演の中から、REHSEとして今
後取り組むべき新しいテーマをいくつかピックアップし、各講演の内容をレビューす
るとともに、関連する話題提供を含めて、全体で意見交換する。

(1)初・中等教育機関の環境安全について
   ・講演
     高校生PJに関する話題提供
     教育職場における安全衛生対策の課題
     小学校理科実験教育の体験実習の報告
   ・ディスカッション
DSC_0689.pngDSC_0699.pngDSC_0715.png


(2)外国人留学生・研究者の安全教育について
   ・講演
     愛媛大学における外国人向けの安全教育レポート
     OISTにおけるオンライントレーニングによる安全教育の紹介
     第二回国際シンポジウムの報告
   ・ディスカッション
DSC_0742.pngDSC_0747.pngDSC_0763.png


(3)実験研究におけるリスクアセスメントについて考える
   ・特別講演
     実験室のリスクアセスメントに関する考察(山本仁先生)
   ・ディスカッション
DSC_0788.png

【懇親会】
   17:00~19:00  (地階 食堂)
   会費  5,000円
DSC_0795.pngDSC_0796.pngDSC_0801.pngDSC_0805.pngDSC_0812.png

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
詳しくは、会員ページをご覧ください。LinkIcon会員ページへ飛びます


▲ ページトップへ

■2014.04.24
安全管理業務に係る求人のお知らせについて

当会会員の田中俊憲氏(沖縄科学技術大学院大学(OIST)研究安全セクション)よ
標記のご案内がありましたので、会員の皆様にお知らせ致します。
詳細は、以下の案内ページ、資料をご覧ください。

・ご案内のページ
LinkIcon案内ページ(日本語)
LinkIcon案内ページ(英語)

・資料
LinkIcon求人の案内文(日本語版)(pdfファイル210KB)
LinkIcon求人の案内文(英語版)(pdfファイル260KB)

▲ ページトップへ

■2014.04.01
高校生の自主研究活動支援事業の成果発表会を開催いたしました
平成25年度事業について詳しくは、こちらのLinkIcon特設ページをご覧ください

<当日の様子>
IMG_0020.jpgIMG_0014.jpgIMG_0071.jpg

IMG_0038.jpgIMG_0051.jpgIMG_0057.jpg

IMG_0068.jpgIMG_0069.jpgIMG_0075.jpg

IMG_0087.jpgIMG_0080.jpgIMG_0031.jpg

IMG_0095.jpgIMG_0121.jpgIMG_0122.jpg


平成25年度の施設見学会/成果発表会の様子は
  → 簡易報告書はこちらからダウンロードできます。
LinkIcon「支援事業の記録(H25)」PDF版(全14ページ)

平成26年度事業は、参加校の公募を開始しました。詳しくはLinkIcon特設ページまで。

▲ ページトップへ

■2014.04.01
REHSE主催第3回研究成果発表会を開催致しました。
――――――――――――――――――――――――――――――――
REHSE第3回環境安全研究成果発表会

平成26年3月15日(土)
 研究発表会  午後1時~
    会場  東京大学工学部11号館 1階講堂
    参加費 無料

 懇親会  午後5時半~
――――――――――――――――――――――――――――――――


DSC00762.JPGDSC00764.jpg

DSC00767.JPGDSC00769.JPGDSC00772.JPG

DSC00778.JPGDSC00782.JPGDSC00786.JPG

DSC00797.JPGDSC00799.JPGDSC00814.JPG

DSC00815.JPGDSC00821.JPGDSC00823.JPG

発表会プログラムはここからLinkIcon「研究成果発表会プログラム」PDF版

▲ ページトップへ

■2014.03.06
REHSE主催第3回研究成果発表会を開催致します。
プログラムが添付の通り確定致しましたので、ご案内申し上げます。
ご多用とは存じますが、是非奮ってご参加頂きますよう、お願い致します。

――――――――――――――――――――――――――――――――
REHSE第3回環境安全研究成果発表会

平成26年3月15日(土)
 研究発表会  午後1時~
    会場  東京大学工学部11号館 1階講堂
    参加費 無料

 懇親会  午後5時半~
――――――――――――――――――――――――――――――――

発表会プログラムはここからLinkIcon「研究成果発表会プログラム」PDF版

参加希望の方は、以下のフォームでjimukyoku@rehse2007.comまでご連絡頂きま
すよう、お願い致します。
※既にお申し込み頂いている方は重ねてのお申し込みはけっこうです。

************************************************************
3/15REHSE研究成果発表会に 参加します
お名前:
ご所属:
懇親会に  参加する  参加しない
 (いずれかを消して下さい)
************************************************************

■2014.03.04
高校生の自主研究活動支援事業の成果発表会を開催いたします
poster_koukoushien.png
詳細な内容はこちらからダウンロードできます。
LinkIcon「成果発表会パンフレット」PDF版(全50ページ)
LinkIcon「成果発表会について」簡易PDF版(全4ページ)
参加をご希望の方は、REHSE事務局までメールにてご連絡ください。
詳しくはこちらのLinkIcon特設ページまで。

■2014.02.24
第4期第5回の理事会を開催しました。

日時   平成26(2014)年2月24日(月)13:00-15:00
場所   東京大学工学部新5号館5階第三輪講室(537号室)

▲ ページトップへ

■2014.01.10
フリーペーパー「研究生活」特設ページを開設いたしました。
 2014年1月、フリーペーパー「研究生活」vol.1 を創刊いたしました。

 この「研究生活」は、大学等の研究教育機関において、
実験に携わる学生や研究者の方に、当研究会の活動を広く知って頂くとともに、
実験安全について考えてもらうきっかけとなることを願って、
肩の凝らない読み物として製作したものです。
kenkyuseikatsu_2014winter.jpg
PDF版はこちらからダウンロードできます。LinkIcon「研究生活」PDF版(全8ページ)
「研究生活」の冊子(印刷版)をご希望の方は、REHSE事務局までメールにてご連絡ください。
詳しくはこちらのLinkIcon特設ページまで。

■2013.11.28
第7回ヒュームフード推奨基準小委員会を開催いたしました。

<<注意!>>
今回の小委員会は、これまでの会場と建物が異なります。
【これまで】 工学部号館
【 今 回 】 工学部新3号館
「新3号館」の場所は、以下をご参照ください。
弥生門を入って正面の建物です。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_04_j.html
http://www.u-tokyo.ac.jp/fac03/b07_06_j.html

*******************************************************
第8回ヒュームフード推奨基準小委員会

日時:平成25年12月5日(木) 15:00-17:00
場所:東京大学(本郷)工学部新3号館6C07号室

内容:
1.具体的取組み事項の確認と議論
 ①耐薬性能評価基準
    各社における評価結果の比較検討と原案確定
 ②共通表示ラベル
    各社表示内容を反映した原案確定
 ③正しい使い方ガイドライン
    ハンドブック原案確定
    教育ツール内容検討

2.その他取り組みアイデアについて
  ・サプライヤー会員向けサービス

3.報告事項その他

*******************************************************

■2013.11.27
第二回安全衛生教育国際シンポジウムが開催されました。
DSC00062.pngDSC00087.pngDSC00060.png

DSC00093.pngDSC00095.pngDSC00106.png

DSC00121.pngDSC00137.pngDSC00155.png

DSC00159.pngDSC00172.pngDSC00221.png

DSC00259.png

DSC00242.pngDSC00248.pngDSC00076.png

DSC00223.pngDSC00236.pngDSC00126.png

DSC00073.pngDSC00082.pngDSC00224.png

DSC00070.pngDSC00067.pngDSC00246.png



■2013.11.08
11月25-26日に仁川で行われる第二回安全衛生教育国際シンポジウムにつきまして、
特設ページを作成しました。
LinkIcon第二回安全衛生教育国際シンポジウム特設ページ

■2013.10.29
第4期第3回理事会を開催しました。
日時: 2013年10月28日(月) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部新3号館6F大会議室
IMG_0837.png

■2013.10.07new018_06.gif
REHSEで後援している高校生の自主研究活動支援につきまして、特設ページを作成しました。
LinkIcon高校生の自主研究活動支援の特設ページ


■2013.10.04
第7回ヒュームフード推奨基準小委員会を開催いたしました。

日時:平成25年9月27日(金) 15:00-17:00
場所:東京大学(本郷)工学部5号館3階大会議室

内容:
1.具体的取組み事項の確認と議論
 ①耐薬性能評価基準
 ②共通表示ラベル
 ③正しい使い方ガイドライン

2.その他取り組みアイデアについて

3.報告事項その他
IMG_0652.png
LinkIcon議事録


■2013.9.24
11月に仁川で行われる第二回安全衛生教育国際シンポジウムにつきまして、
スケジュールが決まりましたので、ご案内致します。
参加申込みにつきましては、近日中にあらためてご連絡を差し上げます。

開催期間 平成25年11月25日(月)午後~26日(火)正午
場所   韓国・仁川大学

プログラム(予定)
25日
午後(1時頃) 開会、講演4件
夕方      ポスターセッション
夜       懇親会

26日
午前      講演4件、総括
正午頃     閉会


なお、上記の通り、初日の夕方にポスターセッションを予定しております。
Lab Safetyに関する事例紹介や研究成果、提言など、幅広く取り上げる予定です
ので、奮ってお申し込み下さい。

【ポスター発表申込み要領】
すべて英語で
・題目
・発表者全員の氏名と所属
・概要(100 words程度)
を、10月31日までにjimukyoku@rehse2007.comまで、メールでお申し込み下さい。
なお、ポスターについては、使用言語を英語とします。


■2013.08.29
日本化学会東海支部主催(REHSE共催)の化学安全セミナーが、
2013年12月12日に名古屋大学で開催されます。
今回のテーマは「大学の化学実験室における安全デザイン」で、
以下の5件の講演(いずれもREHSE会員の方々が講師を務められます)が
予定されています。

「リスクアセスメントに基づいたラボデザインのABC」山本 仁(大阪大学)
「ドラフトチャンバーをどのように選びどのように使う」春原伸次(ダルトン)
「化学物質管理システムをどうやって生かす」林 瑠美子(東京大学)
「高圧ガスを安全に使うために」百瀬 英毅(大阪大学)
「ラボ巡視・ラボ環境管理の実施」富田 賢吾(大阪大学)

詳細は、以下のホームページをご覧下さい。
http://tokai.chemistry.or.jp/anzen.html

皆様のご参加をお待ちしています。


■2013.08.06
 第4期第2回理事会を開催しました。

日時: 2013年08月06日(火) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3F大会議室
IMG_8949.JPG


■2013.07.25
第6回ヒュームフード推奨基準小委員会を開催いたしました。

日時:平成25年7月24日(水) 10:00-12:00
場所:東京大学(本郷)工学部5号館3階大会議室

内容:
1.具体的取組み事項の検討
 ①耐薬性能評価基準
 ②共通表示ラベル
 ③正しい使い方資料
2.その他取り組みアイデアの検討
3.取組みスケジュール
4.報告事項その他

当小委員会のこれまでの経緯はLinkIconこちら


■2013.06.19
平成25年度通常総会・研究会を開催しました。

日時: 2013年06月11日(火)13:00-16:45
場所: 東京大学本郷キャンパス 山上会館
目的:   第四期通常総会として開催し、下記事項に関する報告および審議を行う。

13:00~13:45 通常総会(2階大会議室)
  議長・議事録署名人・司会者の選出および指名
  定足数の確認

(1)議決事項
 [1号議案]事業計画および活動予算
 [2号議案]活動報告および収支決算
 [3号議案]主たる事務所の移転
 [4号議案]公告の方法

(2)報告事項
 ・第四期活動方針
 ・会員構成
IMG_9703.JPGIMG_9701.JPGIMG_9705.JPG

IMG_9704.JPGIMG_9709.JPG


14:00~16:45 研究会(同上会場)

第一部 パネルディスカッション『大学の安全教育を考える』
◎各大学の安全教育の現状と課題
・大阪大学 (富田賢吾准教授)
・京都大学 (中川浩行准教授)
・名古屋大学(村田静昭教授)
・東京大学 (土橋 律教授)
・新潟大学  (藤井邦彦特任助手)
・大阪医科大学(岡田仁克教授)
・富山高等専門学校(伊藤通子技術専門員)
IMG_9711.JPGIMG_9716.JPGIMG_9717.JPG

IMG_9718.JPGIMG_9720.JPGIMG_9721.JPG

IMG_9725.JPGIMG_9742.JPG



◎パネルディスカッション
IMG_9727.JPGIMG_9730.JPGIMG_9731.JPG

IMG_9738.JPGIMG_9735.JPGIMG_9740.JPG


第二部 特別講演
「大学研究室の作業環境管理について」
厚生労働省労働基準局安全衛生部環境改善室長 亀澤典子 様
IMG_9746.JPGIMG_9747.JPGIMG_9754.JPG

IMG_9757.JPG


17:00~19:00 懇親会(地階 食堂)
【会費  5,000円(予定)】
IMG_9759.JPGIMG_9760.JPGIMG_9762.JPG

IMG_9764.JPGIMG_9767.JPGIMG_9769.JPG

IMG_9770.JPG

■2013.05.28
第4期第1回理事会を開催しました。

日時: 2013年05月27日(月) 14:00-17:00
場所: REHSE事務局
IMG_8949.JPG

■2013.03.27
第3期第5回理事会を開催しました。

日時: 2013年03月27日(水) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3F大会議室
IMG_8949.JPG


■2013.03.13
大島理事長が講師を務めた安全講習は、新潟大学にて、
学生・教職員を対象に開催されました。

日時: 2013年03月05,10日(火,水) 17:00-18:30
場所: 新潟大学 五十嵐キャンパス(理・工・農学系)、旭キャンパス(医歯学系)
主催: 新潟大学危機管理本部 環境安全推進室
対象: 卒研・大学院生、教職員 約110名
大学における化学物質の取扱い、高圧ガスなどについて講演しました。


■2013.03.13
化学物質リスク情報可視化システム(VICRi)のLinkIconサンプルページ
を公開しました。
vicri_samplepage_top.PNG


■2013.01.18
第3期第4回理事会を開催しました。

日時: 2013年01月18日(金) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3F大会議室
IMG_8095.JPGIMG_8096.JPG

■2013.01.18
第5回 ヒュームフード推奨基準作成小委員会を開催しました。

日時: 2013年1月18日(金)13:00-15:00
場所: 東京大学工学部5号館3階 談話室

1.前回委員会の確認
2.具体的取組み事項のベース資料と内容討議
  1)耐薬性評価基準 春原
  2)共通表示ラベル 北村
  3)正しい使い方   結城
3.今後の進め方検討
4.報告事項
  1)「フード屋の魂」CD-ROM化について
  2)SEFA推奨基準の認定機関検討について
IMG_8093.JPGIMG_8094.JPG


 
■2013.01.12
第二回環境安全研究発表会を、愛媛大学工学部にて開催いたしました。
31名の参加者が活発な議論を行い、盛会となりました。

LinkIcon研究発表会プログラム
IMG_7802.JPGP1061254.JPGIMG_7810.JPGP1061255.JPG

IMG_7835.JPGIMG_7813.JPGIMG_7837.JPGIMG_7840.JPG

IMG_7845.JPGIMG_7849.JPGIMG_7857.JPGIMG_7864.JPG

IMG_7878.JPGIMG_7883.JPGIMG_7892.JPGP1061272.JPG

IMG_7912.JPGIMG_7925.JPGIMG_7938.JPGIMG_7942.JPG

IMG_7943.JPGIMG_7947.JPGIMG_7950.JPGIMG_7951.JPG


■2012.12.25
第二回環境安全研究発表会のプログラムが確定いたしました。
LinkIcon研究発表会プログラム


■2012.12.20
大島理事長・林理事が講師を務めたシンポジウムは、株式会社ダルトンにて、
約70名の社員を対象に、国立大学法人に対する実験メーカーとしての係わりや課題を確認し、
今後の営業活動や新製品開発に繋がるアイデア創出を目的として開催されました。
大島理事長・林理事による国立大学の実験環境における実情と課題に関する基調講演を行い、
社員とのディスカッションを行った。

日時: 2012年12月20日(木) 9:15-11:30
場所: 株式会社ダルトン本社(浜離宮パークサイドプレイス)
題目: 「国立大学における研究実験環境の実情と課題に関する社内シンポジウム」
dalton1.JPGdalton2.JPGdalton3.JPG


■2012.10.17
第四回ヒュームフード推奨基準作成小委員会を開催しました。

日時: 平成24(2012)年10月17日(水)15:00~17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3階 大会議室

【議案】
(1) 通常総会・研究会における議論のまとめ
(2) アンケートの集計結果とREHSEとしての対応の可能性
(3) 今後の進め方提案(本日の議論内容)

IMG_7055.JPGIMG_7056.JPGIMG_7057.JPGIMG_7058.JPG


■2012.10.17
第3期第3回理事会を開催しました。

日時: 2012年10月17日(水) 13:00-15:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3F大会議室
IMG_7053.JPG


■2012.10.10
大島理事長が講師を務めた安全講習は、大阪医科大学にて、
約20名の教職員を対象に、大学の安全を考える研修会として
開催されました。

日時: 2012年10月09日(火) 17:00-18:00
場所: 大阪医科大学
題目: 「廃棄物だって大変です」
大学における廃棄物管理の基本原則、廃棄物管理の問題点、
廃棄物の排出で注意すべきポイント、
皆さんができる廃棄物対策などについて講演しました。

IMG_6976.JPGIMG_6971.JPGIMG_6975.JPGIMG_6968.JPG

■2012.10.01
第二回研究成果発表会を開催いたします。

盛会となった第一回に引き続き、
来年1月6日に第二回研究成果発表会を開催することとなりました。
今回も、大学等の教育・研究機関で、
環境安全に関わる研究や業務に携わる方の発表を募集いたします。
活発な発表・議論となりますよう、皆様のご参加をお待ちしております。

――――――――――――――――――――――――――――――――
第2回環境安全研究成果発表会
日時: 平成25年1月6日(日) 午後1時~
場所: 愛媛大学工学部4号館2階19番教室
  (工学部HP:http://www.ehime-u.ac.jp/access/johoku/eng_sci.html
参加費: 無料
――――――――――――――――――――――――――――――――

<発表形式>
すべて口頭発表で、発表時間は一人20分(発表12分、質疑8分)です。
発表を希望する方は
1.11月9日(金)までに、
講演題目、講演者名、所属、概要(100字程度)をメールでご連絡下さい。
2.講演要旨(A4で1枚)を、Attention.png日程変更! 12月14日(金) 12月7日(金)までにお送り下さい。
要旨の書き方については、お申し込み頂いた方に折り返しご連絡します。



また、発表者を広く集めておりますので、
会員以外の方でも、発表を少しでもお考えの方がおいででしたら、
お気軽に事務局までお問い合わせください。


参加申込みやお問い合わせは、
事務局(jimukyokuあっとまーくrehse2007.com)までご連絡ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。


■2012.10.01
愛媛大学主催による第1回安全衛生教育国際シンポジウムが
開催されます。

REHSE主催の研究成果発表会の翌日は、
愛媛大学で安全衛生教育国際シンポジウムが開催されます。
詳細は、愛媛大学農学部 伊藤和貴先生
itohあっとまーくagr.ehime-u.ac.jp)までお問い合わせください。
奮ってご参加ください。

日時: 平成25(2013)年1月7日(月)9:30~17:15
場所: 愛媛大学南加記念ホール
詳細はこちら(pdfファイル)





■2012.09.28
山本副理事長が講師を務めた安全講習会は、
資生堂リサーチセンター(金沢八景)にて、
約20名の新入社員を対象として行われました。

「化学物質の安全な取扱と管理~管理者と研究者の視点~」
日時: 2012年8月28日、14:00~15:00
場所: 株式会社資生堂・リサーチセンター(金沢八景)、セミナールーム

IMG_6637.JPGIMG_6639.JPGIMG_6641.JPG

詳しくは、LinkIcon会員専用ページをご覧ください。


■2012.07.24(火)
研究会概要のセクションに、「沿革」を設置しました。


■2012.07.17(火)
東京大学学内報「環境安全」に、
REHSE第一回研究成果発表会の記事が掲載されました
kankyoutoanzen201206.jpg
(上記の学内報表紙をクリックすると、記事が開きます。
 ページ下半分が該当の記事です。)


■2012.07.17(火)
第二期決算公告書類を提出しました決算公告簡易版H23年度(pdf)

■2012.07.17(火)
東京都に事業報告書類を提出しました事業報告書(pdf)

■2012.07.04
REHSE出張講習として、安全講習を行いました。
(明治大学・研修会)

日時: 
第一回: 2012年06月12日(火) 16:30-17:20
第二回: 2012年06月19日(火) 18:00-18:40
第三回: 2012年06月22日(金) 16:30-17:20
第四回: 2012年07月02日(月) 16:30-17:20

場所: 明治大学 生田キャンパス

大島理事長の講習風景(06月12日)
P6121092.JPGP6121096.JPGP6121097.JPGP6121099.JPG

林理事の講習風景(06月19日)
IMG_5868.JPGIMG_5872.JPGIMG_5878.JPGIMG_5890.JPG

大島理事長の講習風景(07月02日)
P7021109.JPG

詳しくは、LinkIcon会員専用ページをご覧ください。

■2012.06.13
平成24年度通常総会・研究会を開催しました。

日時: 2012年06月08日(金)13:00-16:45
場所: 東京大学本郷キャンパス 山上会館

13:00-13:45   通常総会 (2 大会議室)
14:00-16:45   研究会 (2 大会議室)
17:00-19:00   懇親会 (地階 食堂)


13:00-13:45   通常総会 (2大会議室)
IMG_5520.JPGIMG_5520.JPG

(1)議決事項
(2)報告事項

14:00-16:45   研究会 (2大会議室)
 挨拶
第一部 第三期活動計画

IMG_5512.JPGIMG_5517.JPGIMG_5519.JPGIMG_5521.JPG


第二部 自由討議
「REHSEのヒュームフード推奨基準は何処を目指すべきか?ユーザー目線から考える」

今夏頒布開始予定のCD版「フード屋の魂」を引き継ぐべく、
既に3回開催された「FH推奨基準策定小委員会」だが、
議論は発散の一途。
例えば
「推奨基準は、FH本体に限定するor周囲環境条件(排気設備・空調制気口など)も含める?」
「安衛法には抜け道もあるし、守ってれば安全な訳でもない?」
「数多くの実験操作とFHタイプ
のマッチングは?正確を期すと一部屋に7種類ものタイプのFHが必要に!」
「ユーザー・実験内容が数年単位で変わる大学では何にでも使えるFHがベスト?
とは云え秤量・発熱・発煙・・・の取扱いは難しい!」
「測定機器などと違い、FHが自分のものとは思えない!
造り付け家具なのか?」などなど喧々諤々・・・
ユーザーorサプライヤーたる会員皆様方の、
「ヒュームフードに対する日頃の思いと本音」をぶつけ合う場を設けたく、
今回の企画となりました。
是非とも積極的な参加と発言を期待致します。

IMG_5526.JPGIMG_5528.JPGIMG_5531.JPGIMG_5533.JPG
IMG_5534.JPGIMG_5538.JPGIMG_5539.JPGIMG_5543.JPG

17:00-19:00   懇親会 (地階 食堂)
IMG_5548.JPGIMG_5549.JPGIMG_5554.JPGIMG_5555.JPG
IMG_5557.JPGIMG_5558.JPGIMG_5559.JPGIMG_5560.JPG


■2012.05.24
第3回ヒュームフード推奨基準作成小委員会を開催しました。

日時: 2012年05月23日(水)13:00-15:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部14号館会議室(429号室)

IMG_5405.jpg


■2012.05.24
第3期第2回理事会を開催しました。

日時: 2012年05月23日(水) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス 工学部14号館会議室(429号室)

IMG_5409-2.jpg



■2012.05.24
第7回「実験室の安全衛生」チェックリスト小委員会を開催しました。

日時: 2012年05月09日(水) 14:00-17:00
場所: 東京大学(本郷)工学部5号館3階大会議室

IMG_5318-2.jpg   IMG_5321-2.jpg   IMG_5325-2.jpg   IMG_5326-2.jpg

IMG_5324-2.jpg   IMG_5323-2.jpg


■2012.04.19
第3期第1回理事会を開催しました。

日時: 2012年04月16日(月) 15:00-17:00
場所: REHSE事務局

IMG_5221-2.jpg


■2012.03.20
REHSE出張講習として、安全講習を行いました。
(大阪医科大学・研修会)

日時: 2012年03月19日(月) 17:00-18:30
場所: 大阪医科大学


P3190998-2.JPG   P3191002-2.JPG   P3191003-2.JPG

詳しくは、LinkIcon会員専用ページをご覧ください。


■2012.03.12
REHSE出張講習として、工学部安全講習を行いました。
(神奈川大学工学部安全委員会主催)

日時: 2012年03月09日(月) 13:00-14:30
場所: 神奈川大学 横浜キャンパス 23号館 3F 301号室


P3090896-2.JPG   P3090913-2.JPG   P3090905-2.JPG   P3090904-2.JPG

詳しくは、LinkIcon会員専用ページをご覧ください。


■2012.03.09
REHSE出張講習として、安全講習を行いました。
(株式会社資生堂主催)

「化学物質の安全取扱い・管理について ~管理者の立場から~」
日時: 2012年3月8日、15:00~17:00
場所: 株式会社資生堂・リサーチセンター(新横浜)、1階セミナールーム

R0010055-2.JPG   R0010052-2.JPG   R0010054-2.JPG

詳しくは、LinkIcon会員専用ページをご覧ください



■2012.03.05
第1回環境安全研究成果発表会を、2012年02月20(月)に大阪大学で開催いたしました。

IMG_4026-2.JPG   IMG_4028-2.JPG   IMG_4031-2.JPG   IMG_4036-2.JPG

IMG_4038-2.JPG   IMG_4042-2.JPG   IMG_4051-2.JPG   IMG_4049-2.JPG

IMG_4055-2.JPG   IMG_4063-2.JPG   IMG_4064-2.JPG   IMG_4069-2.JPG

IMG_4076-2.JPG   IMG_4083-2.JPG   IMG_4084-2.JPG

詳しくは、
LinkIcon会員専用ページ
をご覧いただくか、
または
事務局(jimukyokuアットマークrehse2007.com
(「アットマーク」を記号に変換してください)
までご連絡ください


■2012.01.20
REHSE主催で環境安全に関する研究成果発表会を開催することになりました。
日頃、大学等の環境安全に関わる研究を行う皆様に、
その成果を発表して頂く場として企画しました。
この機会に発表したいという方はもちろんのこと、
どのような研究が行われているのか聞いてみたいという方も、
ふるってご参加下さい。

―――――――――――――――――――――――
第1回環境安全研究成果発表会

日時  平成24(2012)年2月20日(月) 午後1(tama_02b.gif時間変更)
場所   大阪大学 吹田キャンパス 銀杏会館 Map
参加費  無料
プログラム  LinkIconPDFファイル (125KB)
―――――――――――――――――――――――

<発表形式>
すべて口頭発表で、発表時間は一人20分(発表12分、質疑8分)です。

参加申込みやお問い合わせなど詳しくは、
LinkIcon会員専用ページ
または
事務局(jimukyokuアットマークrehse2007.com
(「アットマーク」を記号に変換してください)
までお願いいたします。



■2012.01.10
REHSE出張講習として、小学校教員研修を行いました。
(大阪府立天王寺高等学校コアSSHとREHSEとの連携事業として開催)

日時: 2012年01月07日(土) 14:00-17:00
場所: 大阪府立天王寺高等学校

地域の小学校教員に対する実験研修を実施し、理科教育の裾野を広げることを目的として開催しました。
大島理事長、山本副理事、富田理事、百瀬先生(REHSE会員)の4名が講師となり、
小学校5,6年生の理科の教科書を題材に15名の参加者を前に講義や実演の指導にあたりました。


詳しくは、LinkIcon会員専用ページをご覧ください。

over view   oshima lecture   ovew view lab   yamamoto lecture

oshima-g   yamamoto-g   tomita-g   momose-g

lab1   lab2   IMG_3803-edited.JPG   IMG_3802.JPG

IMG_3797.JPG   IMG_3805.JPG   IMG_3806-edited.JPG



■2012.01.10
REHSE出張講習として、環境安全教育セミナーを行いました。
(富山高等専門学校 教育技術センター主催)

日時: 2012年01月06日(金) 14:30-16:30
場所: 富山高等専門学校 本郷キャンパス オープンラボ1F

約30名の出席者を前に、大島理事長と山本副理事が講演を行いました。


詳しくは、会員専用ページをご覧ください。

opening   oshima lecture   yamamoto lecture


■2012.01.10
REHSE HPと会員専用ページに、それぞれSite mapを設置しました。
ご活用ください。
REHSE HP:   REHSE HP Site map
会員専用ページ:   会員専用ページ内Site map (ログインが必要です)

■2011.12.12
「REHSE情報交換の場」を開設しました。
(会員専用ページ内「研究会活動」コーナーにあります)

会員の皆様が相互に情報交換したり、自由に書き込める掲示板を設置しました。
(2012年3月31日までのテスト運行とさせていただきます。)

会員の方どなたでも書き込み可能ですが、
事務局が不適切と判断した場合には書き込みを削除させていただくこともございますので
ご了承ください。
マナーとご協力の程、よろしくお願い致します。

「REHSE情報交換の場」へはこちらから (IDとパスワードが必要です)


■2011.12.12
第2回ヒュームフード推奨基準作成小委員会を開催しました
日時 平成23年12月05日(月)13:00-15:00
場所 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3階 談話室(341)

内容
1.前回検討事項の整理
2.作成目的の確認
3.必要掲載項目の検討
4.今後の進め方について

IMG_3207.jpg-IMG_3209.jpg



■2011.10.28
第6回安全衛生チェックリスト作成小委員会を開催しました。
日時 平成23年10月28日(金)13:30-17:00
場所 OIST((独)沖縄科学技術研究基盤整備機構)Map
   〒904-0412 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1
   TEL:098-966-8711

内容 
13:30~15:30 チェックリスト小委員会
     利用者によって分けた3グループのたたき台とそれに対する議論
      (1) 施設改善時グループ
      (2) 巡視時グループ
      (3) 教育用グループ
15:30~17:00 OIST 見学会
17:30~20:00 懇親会
(カフーリゾートフチャク コンドホテル・会費5,000円)

IMG_2665-2.jpg-IMG_2676-2.jpg-IMG_2675-2.jpg-IMG_2669-2.jpg

IMG_2672-2.jpg-IMG_2678-2.jpg


■2011.10.18
研究・基準策定事業委員会内に(仮称)「ヒュームフード推奨基準作成小委員会」を設置しました。
本小委員会では、任意団体の際に製作された「フード屋の魂」に収録された「REHSE推奨指針」を参考に、実験室と局所排気設備に関するREHSE独自の推奨基準の作成を目指します。

ユーザーとサプライヤーが協同で仕上げる、ユーザー寄りの基準に仕上げたいと考えています。


第1回小委員会を下記にて開催しました。

日時 平成23年10月18日(火)15:00-17:00
場所 東京大学本郷キャンパス 工学部5号館3F大会議室
内容 
1.「フード屋の魂」と「REHSE推奨指針」概要
2.実験室に関する主な規格・基準・指針の説明
3.「REHSE推奨基準」の方向性議論

IMG_2127-2.jpg-IMG_2130-2.jpg-IMG_2132-2.jpg-IMG_2126-2.jpg


■2011.09.28
第2期第3回理事会を開催しました。

日時: 2012年09月28日(水) 15:00-17:00
場所: 東京大学本郷キャンパス工学部5号館3F大会議室

IMG_1984-2.jpg



■2011.08.19
協力請負事業であった経済産業省事業「平成22年度産業技術調査事業(大学等の試験研究活動に影響を与える規制・制度の調査研究)」の成果報告書が公表されました
Doticon_grn_Download.png委託調査報告書Doticon_grn_PDF.png(PDFファイル)
http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2011fy/E001423.pdf


■2011.08.04
第5回安全衛生チェックリスト作成小委員会を開催しました。
日時 平成23年8月4日(木) 13:30-17:00
場所 理化学研究所 研究本館5階会議室(535、537号室)Map
内容 
13:30-15:30 チェックリスト作成小委員会
     利用者によって分けた3グループのたたき台とそれに対する議論
      (1) 施設改善時グループ
      (2) 巡視時グループ
      (3) 教育用グループ
15:30-17:00 施設見学会(脳科学総合研究センター)
終了後、和光市駅周辺で懇親会を予定

IMG_1325-2.jpgIMG_1326-2.jpgIMG_1327-2.jpgIMG_1328-2.jpg
IMG_1329-2.jpgIMG_1332-2.jpgIMG_1330-2.jpgIMG_1357-2.jpg


■2011.06.30(木)
 第一期決算公告書類を提出しました決算公告簡易版H22年度(pdf)

■2011.06.30(木)
 内閣府に事業報告書類を提出しました事業報告書(pdf)

■2011.06.16(木), 17(金), 23(木), 28(火)
 明治大学生田キャンパスにて
 安全講習を出前講義を行いました。
IMG_0636.JPG   IMG_0626.JPG   IMG_0630.JPG

■2011.06.06(月)
 東京大学山上会館大会議室にて
 平成23年度通常総会・研究会を開催しました。
13:00-   通常総会
14:30-  研究会
IMG_0601.JPG   IMG_0574.JPG   IMG_0575.JPG   IMG_0577.JPG

IMG_0578.JPG   IMG_0579.JPG   IMG_0581.JPG   IMG_0584.JPG

IMG_0588.JPG   IMG_0589.JPG   IMG_0592.JPG   IMG_0594.JPG

IMG_0595.JPG   IMG_0598.JPG   IMG_0600.JPG

■2011.05.27(金)15:00-17:00
 東京大学工学部5号館4階 第1輪講室(437号室)にて
 安全衛生チェックリスト作成小委員会第4回会合を開催しました。

■2011.4.15(金)15:00-18:00
 東京大学工学部5号館大会議室にて
 安全衛生チェックリスト作成小委員会第3回会合を開催しました。
IMG_0177.JPG   IMG_0178.JPG   IMG_0179.JPG   IMG_0181.JPG

■2011.4.15(金)13:00-15:00
 東京大学環境安全研究センター新館1F会議室にて
 理事会を開催しました。
IMG_0176.JPG   IMG_0175.JPG

■2011.2.18(金)14:00-17:00
 東京大学工学部5号館大会議室にて
 安全衛生チェックリスト作成小委員会第2回会合を開催しました。
IMGP9906.JPG   IMGP9911.JPG   IMGP9917.JPG

IMGP9918.JPG   IMGP9921.JPG   IMGP9925.JPG

■2011.2.18(金)12:30-13:50
 東京大学工学部5号館大会議室にて
 理事会を開催しました。
IMGP9901.JPG   IMGP9900.JPG

■2011.1.11(火)13:00-17:00
 東京大学山上会館大会議室にて
 研究会を開催しました。
IMGP9746.JPG   IMGP9752.JPG   IMGP9758.JPG   IMGP9761.JPG

IMGP9763.JPG   IMGP9767.JPG   IMGP9769.JPG   IMGP9774.JPG

IMGP9776.JPG   IMGP9777.JPG   IMGP9787.JPG   IMGP9797.JPG

■2010.12.13(月) 13:00-15:00
 東京大学工学部5号館談話室にて
 研究・基準策定事業委員会内の
 安全衛生チェックリスト作成小委員会第1回会合を開催しました。
IMGP9595.JPG   IMGP9597.JPG   IMGP9593.JPG

■2010.12.13(月) 15:00-17:00
 東京大学工学部5号館談話室にて
 理事会を開催しました。

■2010.12.7(火)
 ㈱日建設計殿へ設計者向け「環境安全性と中心とした『研究実験環境整備の在り方』」の安全講習を行いました。

■2010.12.1(水)
 平成22年度産業技術調査事業「大学等の試験研究活動に影響を与える規制・制度の調査研究」において、第1回検討委員会が開催され、山本副理事長が委員長を務めることとなりました。

2010.11
 経済産業省 平成22年度産業技術調査事業「大学等の試験研究活動に影響を与える規制・制度の調査研究」(委託先:株式会社日本総合研究所)において、再委託先として本事業をご支援することといたしました。
 大学等の研究開発の現場において、研究開発活動の妨げとなっている規制・制度に関する相談業務の窓口を設置しました。
専用e-mail:soudan@rehse2007.com

■2010.11.30
 REHSEブランドプロダクツのフェリカカード式試薬保管庫についての説明資料を追加しました。

2010.10
 (財)建築保全センター Re,No.168, p.33に掲載されました。
 「大学実験施設の環境安全確保におけるNPO法人の貢献について」
 大島義人、北村規明

■2010.10.19(火) 16:00-17:00
 東京大学山上会館201・202会議室にて
 平成22年度通常総会を開催しました。

■2010.10.19(火) 14:00-15:30
 東京大学山上会館201・202会議室にて
 理事会を開催しました。

2010.9
 クリーンテクノロジー、Vol.20, No.9, p.1に掲載されました。
 「総論:バイオクリーン環境施設の現状と課題~技術の深化と多様性の時代が求めるバイオ環境技術の新たな姿~」
 北村規明

■2010.9.15(水) 14:00-17:30
 REHSE事務所にて
 理事会を開催しました。
IMGP9013.JPG   IMGP9005.JPG

2010.9.1
 REHSE初のオリジナル本が発行されました。
 講談社「✚研究室に所属したらすぐ読む✚安全化学実験ガイド」

■2010.7.21(水) 17:30-19:30
 東京大学山上会館1階 談話ホールにて
 設立報告会・懇親会を開催しました。

■2010.7.21(水) 14:00-16:30
 東京大学本郷キャンパス工学部5号館第5会議室にて
 理事会を開催しました。

2010.6.30(水)
 特定非営利活動法人として成立しました。

■2010.1.21(木) 12:00-14:30
 東京大学本郷キャンパス工学部5号館第5会議室にて
 設立総会を開催しました。


任意団体時代の活動経緯についてはこちら